2019年9月新作公開映画のススメ【前半】

スポンサーリンク
(C)2018 Universal Studios All Rights Reserved.

こんにちは。

いやぁ、映画ってホントに面白いですよね?!と、やや同調圧力気味に9月2週目までの私が観たい新作公開映画を紹介したいと思います。

どれ観に行こうかな~♪

スポンサーリンク

2019年9月新作公開映画のススメ【前半】

『フリーソロ』 9月6日(金)

(C)2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

ロッテントマト99% 脅威のFRESH!!の見出しが目を引く、ナショナル ジオグラフィック製作のドキュメンタリー映画。

ロッテントマトを知らない人にカンタンに説明すると、アメリカの映画批評サイトで映画批評家のレヴューが肯定的、否定的かを見ることが出来ます。

肯定的な順に”フレッシュなトマト” ”赤いトマト” ”腐ったトマト” に分けられる。

劇場で観たら手汗がヤバそうな。FRESH!

9.6公開『フリーソロ』本予告

『アス』 9月6日(金)

(C)2018 Universal Studios All Rights Reserved.

はい、来ました!ジョーダン・ピール監督最新作同監督『ゲット・アウト』は黒人差別をテーマに強烈な印象を2017年に残した映画でした。

本作もまた差別なのか格差なのか観てみないと分かりませんが、意味深な映画そうです。
ちょっと調べてみると1986年に”ハンズ・アクロス・アメリカ”という寄付金を募ったチャリティー運動を知っているといいようです。

10ドルで参加して手を繋ぐらしく650万人が集まったそうな。

こんな運動とはとても結びつくとは思えないホラー映画なチラシの画ですが、そこがジョーダン・ピール監督ですかね。とても楽しみ!!

『アス』予告編90秒

『荒野の誓い』 9月6日(金)

(C)2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.

クリスチャン・ベール出演してると取り合えず観たい。彼は映画によって肉体改造を激しくするのでどんな体形で臨むのか楽しみなのですが、今作は普通な感じがしますね。

クリスチャン・ベールの普通とは、どの程度の体形なのかもはや謎だが。

ロザムンド・パイクは9月13日公開の『プライベート・ウォー』では主演なので同じ月に二つの映画に登場します。

監督クレイジー・ハート(2009年)のスコット・クーパー。カントリーシンガー役のジェフ・ブリッジスが“カントリーシンガー過ぎて”素晴らしい映画でアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

『荒野の誓い』ショート予告 9月6日(金)公開

『ある船頭の話』 9月13日(金)

(C)2019「ある船頭の話」製作委員会

オダギリ ジョー初監督作品です。ウォン・カーウァイ監督『恋する惑星』(1994年)などで有名なクリストファー・ドイルが撮影監督としてクレジットされてます。

そんなにオダギリ ジョー出演映画も観たことないんですけど、 邦画をほとんど観ないのでそりゃそうなのですが是枝監督の『空気人形』(2009年)以来かな。今回は監督作ですが興味を持ちました。

何故ならチラシがやたらカッコイイからです。レコードで言うジャケ買い的な。

映画『ある船頭の話』特報 | 9月13日(金)全国公開

『プライベート・ウォー』 9月13日(金)

(C)2018 APW Film, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

ゴーン・ガール』(2014年)で話題となったロザムンド・パイク主演です。『プライベート・ウォー』(2018年)は世界中の戦地を取材していた実在の女性がモデルになっている作品のようです。

チラシもパッと見、海賊のような印象ですがそういう映画ではありません。戦地で左目を失った記者です。

映画『プライベート・ウォー』予告編

『他、気になる作品』

ラスト・ムービー・スター』9月6日(金)
主演バート・レイノルズ最後の作品。
SHADOW/影武者』9月6日(金)
チャン・イーモウ監督。
トリプル・スレット』9月6日(金)
アクション映画。
サウナのあるところ』9月14日(土) 
本格サウナドキュメンタリーというかなり呑気なフィンランド映画。

以上でした。9月後半は近いうちにまた!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
近日公開のススメ
直感映画.com